土地がなければ一条工務店で建てられなかった

こんばんは。
しんパパです。

私が家を建てようと思った(思えた)理由として親に使ってない土地があったからというのがあります。

元々農家をやっており、今現在ただの荒地みたいな状態の土地がまぁまぁの広さであります。

今後も農家をやる予定もなく、ただあるだけの土地なのでこの土地はきっと活用できるんじゃないかと思っていました。

でも「家を建てたいから土地を利用させてくれ!」と直球で聞けるような親ではなかった為、とりあえず家を考えてるような行動をしてみようと思い、ハウスメーカー巡りを始めました。

ハウスメーカー巡りって時間は使いますが、節約思考の私としては、家を見るのは楽しくて、特にお金も使わなかったので苦ではなく、むしろ家族の遊びのネタとしてもとても良い時間です。

そんな風にハウスメーカー巡りをしていて、親に「こんなハウスメーカーがあってね、、、」なんて話してたら、やっと念願の言葉を頂き、「家を考えてるようだからもし良かったらうちの土地を使うか?」という事で、土地の活用が出来る事になりました。

正直、介護士の私にとってこの土地がなかったらそれなりのハウスメーカーで建てる事なんて難しいと思ってました。

それがわかったのが一条工務店での仮契約前の話です。

もうすでに土地は使える事になってましたが、なんとなく土地がある事を先に営業さんに話してしまうと、丸め込まれて、上手い事言われて、最悪騙されて(そこまではいかないか、、、)しまうんじゃないかと勝手に考えてしまい伝えずにハウスメーカー巡りをしてました。

一条工務店でも一緒で土地がない事を前提で話を進めていたので、仮契約前には「こんな土地がありまして、ここは〇〇万円くらいで、ここは、、、」なんて話を受けました。

そんな話の中で出たのは私の住んでる地域の土地価格は最低でも1000万円程度かかるという事でした。

やっぱり土地は高いですね。。。

私の年収が400万いかないくらいなので、ローンを組めるのは年収の7〜8倍との事で、3000万くらいかなと予想はしています。

3000万から1000万引くと2000万しか残らず、一条工務店を2000万で建てるとなるとかなり狭い家になっちゃうと思います。(そもそも建てられるのかなぁ?)

私の力としては本来、建売かローコスト住宅かってところですね。

でもその程度の力しかない私が一条工務店で建てられそうなのも親の土地という恩恵が受けれるからですね。

家について色々調べていると、やっぱり土地が全てというのも出てきて(土地の形状によっては間取りが制限されたりする)土地がある事は本当に嬉しい事ですね。

先祖様に感謝です。

にほんブログ村 住まいブログへ  にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ  にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ