農地に家を建てる時は気をつけた方がいい?

こんにちは。
しんパパです。

うちは本契約を締結しましたが、ちょっと稀なケースだと思っており、すんなり間取りを決めたりする事はありません。

普通だったら本契約締結してからはきっと土地も決まっていると思うので、間取りを決めたり、オプションは何にしようかと楽しいプラン作成が始まるのでしょう。

もしかしたら本契約締結しても土地が決まってない方もいるかもしれませんが、本契約をしても仮契約をしてから1年半以内に着工しないと坪単価が半分あがり、標準からオプションになってしまったものの費用もかかってしまいますから、仮契約時には土地を決めておいた方がいいと思いますし、決めてから本契約の流れの方が損がないと思います。(仮契約の時点で1年は猶予がありますから)

でもうちは土地があるので本契約も少し内容が違います。

土地持ちの方は本契約してから3年半まで坪単価等のアップが抑えられるという内容になっております。

その訳は土地の申請等でとても期間が必要で、仮契約から1年半では着工まで出来ないからだと思います。

地域によっては土地の申請期間等、様々であるかもしれませんがうちの地域の場合は、土地を宅地にする為の役所への申し込みがまず1年に2回しかないという事です。(確かな上半期が6月頃で下半期が12月頃でした)

ちなみにうちの土地は農地でも農業振興地域であり中々許可が下りない土地と言われました。

そして1年に2回の申し込みをしてから役所で審査があるようでそこから約1年かかると言われています。

私が本契約を締結したのが2016年7月だったので、農地転用の申し込みがその年の12月頃になり(この時点で半年程何も進まず)許可が下りるのが2017年12月頃の予定です。(1年半待ちますね)

なので現在本契約してから丸1年経ちます(笑)

最初はのんびり考えて、他のハウスメーカーでも見て私達なりの理想の住まいをイメージしていけるかなぁと思っていましたが、さすがに1年は長いです。

たまに営業さんに会いに行きますが、(ちなみに土地が確定しないと何もする事ないので営業さんとの関わりもなくなります。)もう待つのが耐えられないと愚痴を言ったりしてます(笑)

土地がある事はとても良い事ですが、待ち時間がものすご〜く長いので、耐えられない人もいるかと思います。(私と同じように。)

ただ土地でもすでに宅地になってたり、土地の地目によってはすぐに建てれるものもあるので、そういう方は羨ましいですね。

自分の土地があるけども農地って方は待ち時間を覚悟した方がいいかもしれませんね。

にほんブログ村 住まいブログへ  にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ  にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ